日記・コラム・つぶやき

今週の一枚 読めない

会社の同僚に仲のいいインド人が居るのですが、ホワイトボードにこれを書いて「これはお前だ」と言い残して行きました。

20101108
おそらく僕の名前か人柄かなんかを表していると思われますが...


翻訳ソフトを使って訳してみようと思いましたが、そもそもどうやって入力していいのかわからないので、未だにこれが何なのかよくわかりません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今週の一枚 娘の手料理

今月は開発作業の締切りだったため、とても忙しい日々でした。こんな忙しいなか支えてくれるのは、こういった些細なことなのかもしれませんね。

1FDF5360-85BD-4AF5-A062-5931A04C6A9A

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワールドカップのせいで仕事にならない

日本だと時差の関係でワールドカップ 2010 は深夜に観ることになってしまいますが、ロサンゼルスからだと、ばっちりお昼の時間帯だったりします。

おかげで今日のデンマーク戦はまったく仕事になりませんでした。

20100624
ESPN.com でリアルタイムストリーミング放送をしてくれている。もちろん無料。自宅の ADSL(AT&T) から会社まで HTTP ポートフォワーディングしてみている

ちなみに今の会社は各人個室が与えられているのでこっそり観てようと思ったら、同僚たちが集まり、結局みんなで観てました。

決勝トーナメントも仕事にならなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車のポリッシャーを改造する

前回の 車の塗装 に続き、今回は磨きネタ。

車のワックスがけ用に安いポリッシャー($20 くらい)を持っているのですが、これは単にスポンジがついていて、布のカバーをかけてワックスするものです。これを 改造して研磨用のポリッシャーにした 人がいたので、真似してみることにしました。

20100604_1
近所で買ったワックスがけ用のポリッシャー。下のスポンジは交換できない


20100604_2
スポンジの底面に、裏が両面テープのマジックテープを貼る


何がしたいかというと、高価なポリッシャーは、用途に応じてスポンジ(バフ)を交換することができます。そのスポンジはマジックテープで簡単に張替えができるので、研磨剤の細かさに応じて使い分けたり、使った後に洗うことができたりと、いろいろ利便性があがります。

これだけの為に高価なポリッシャー($100 以上)を買うのは、ちょっとためらいますからね。


20100604_3
これが交換用のスポンジ。白い部分がマジックテープにくっつく


このスポンジですが、荒さに応じて数枚購入したので、はっきり言ってポリッシャーそのものより値段が高くついてしまいましたが、結果は上々。コンパウンドも複数持っているので、塗装後にクリア塗装を慣らしたり、コンパウンドで傷消し磨きしたり、もちろんワックスがけも簡単にこれ 1 台で行うことができるようになりました。

ちなみに磨きそのものはこの サイト を参考にさせてもらいました。本当に車が鏡面のように写りこむようになりますよ。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

車にバックカメラを取り付ける

アメリカではショッピング等の駐車場で駐車をする際には、基本的に前から車を入れます。もしバックで入れようとすると、後続の車が勘違いして駐車スペースを先に奪ってしまうので、私もバックで入れることが少なくなりました。

それとは逆に、駐車スペースから発進する際はバックで出ることになりますが、歩行者(特に小さい子供)が見えないケースが多いので、とても神経を使います。

そこで、前々から欲しかったバックカメラを買うことにしました。以前、カーナビを自分で取り付けた ので、バックカメラも自分で取り付けてみようと思ったのですが、とても大変でした。

まずはじめに、リバースギアと連動させるために、リバース信号をカーナビに送ってあげなければなりません。これはテールランプ側にあるバックランプから取ったのですが、カーナビから運転席、後部座席、トランクと、ケーブルを引き伸ばさなければならないので、多くのパーツを外さなければなりませんでした(特に後部座席は、全部外した)。

次にカメラ用の電源を取るために、ヒューズボックスからアクセサリー用のヒューズを探し、専用のサーキットを追加しました。
20100412_1
赤いケーブルがそれ。これも運転席のハンドル下のパネルを外して作業した。

最後にカメラの取り付けですが、穴を開けたくなかったので、トランクの取っ手にある縁とトランクキーシリンダーを取り外し、シリンダーの隙間から潜り込ませるようにケーブルを入れてみました。
20100412_2
出来上がりはきれいに見えますが、ここにたどり着くまでに数時間を要しましたよ...


もちろんこれらの作業は、娘たちの邪魔を回避するために、寝静まった深夜 11 時からの作業となり、かなり疲れました。自宅にガレージがあるからできたものの、もし共同駐車場だったら、絶対に警察が呼ばれたでしょうね...


20100412_3
これが見たかったが為に徹夜して作業をしたわけです。はい。ちなみにカメラは Pioneer の ND-BC4


バックカメラ搭載車を運転するのは初めてですが、これは本当に便利ですね。もうちょっと簡単に取り付けられれば、もう一台の車にも取り付けてみようと思いますけど、どうなることやら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いまさら Wii

なんか本当に今更って感じですが、Wii をかってしまいました。

20100228
マリオカートと、リゾート。コントローラーは 2 セット。

残念なのは、Wii はリージョンが設定されているため、日本で買ったゲームはアメリカの Wii で動きません。もちろんその逆も NG。これがネックだったので、しばらくゲームは買ってませんでしたが、最近無性にテレビゲームがしたくなって、つい大人買いしてしまいました。

嫁が例に漏れず Wii Fit に興味をもってしまったので、これも買ってしまうんでしょうねぇ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸先の悪そうな 2010 年

ちょっと遅いですが、あけましておめでとうございます。先週 1 週間は、いきなり家族全員ノロウイルス系にかかってしまい、嘔吐・下痢のオンパレードでした。子供たちはもう元気に遊び回っていますが、私はまだ酒が飲めない状態です。

今年はどうも幸先が悪いです。IKEA で 1 日限定セールをやっていたので、まえまえから欲しかったベットフレームを買ったのですが、組み立ててみたらなんと不良品。次の日に車になんとか積み込んで返品するはめに。

そういえば、娘たちが DVD やブルーレイディスクを傷つけまくっているので、年末にスクラッチリムーバーを買ってみました。

20100114_1
これくらいの傷でもう観られなくなる


20100114_3
これがスクラッチリムーバー。表面をちょっと削って復活させてくれる。でも深い傷は無理でした

これでいくつか観られなくなった DVD が復活して喜んでいたのですが、今度は娘たちが DVD そのものを割ってくれるようになってしまいました。

20100114_2
結婚式に業者に撮ってもらったビデオ。ほんと、やってくれるよ君たちは。

どんな 2010 年になるんでしょうか...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

H1N1 到来

朝、会社のメールを見ていたら、「一週間、在宅勤務してください」とのメールが。どうやら同僚に新型インフルエンザにかかってしまった人が居たらしく、その人と最近一緒に仕事をしていた人は会社に来るなとのお知らせ。

私ももれなく該当者だったので、今週いっぱいは在宅勤務です。

幸い、私はインフルエンザにはかかっていないっぽいので、本当に単なる在宅勤務で終わってしまいそうですが、やはり自宅で仕事は全くできません。娘たちからはパソコンで遊んでいるように見えるため、一瞬でもパソコンの前にすわっていたら、あっというまにジャングルジム状態になってしまいます。

嫁もベビーシッターが来たと言わんばかりに買い物へ出かけてしまうし、早く職場に戻りたいです...

20091216
じっとしていると、このように上ってこられてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一家全滅?

9 月末に風邪をひいてしまいました。原因は酒を飲んでそのままエアコンの効いた部屋で寝てしまったことなんですが。ちょうど季節の変わり目で気温がぐっと下がった日だったんですよね。おかげで先週は薬を飲みつつ、会社から帰ったらすぐに娘たちを寝かして自分もすぐに寝るという生活を送っていました。

幸いインフルエンザとは無縁の熱もでない単なる風邪だったのですが、これがなんと娘 2 号に移ってしまい、鼻水ずるずる。

昨日嫁も「喉が痛い」といいだし、残るは娘 1 号のみ。と思ったら今晩からくしゃみをし始めてしまいました...

しばらく早寝生活が続きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お掃除ロボット iRobot Roomba (ルンバ) 買いました

一軒家に引っ越し、2 人目の子供ができて落ち着いたものの、相変わらず子育てに追われて部屋を掃除する余裕なんかありません。

このままでは衛生的にも子供の健康にも良くないので、前々から気になっていたお掃除ロボット iRobot Roomba を買ってみました。

iRobot は円柱形の自走式ロボットで、内蔵しているコンピュータと多数のセンサーを用いて部屋の形を覚えながら掃除をしてくれます。

20090830_1
iRobot が掃除をしている様子。テレビ台やベットフレーム下等、手が届きにくいところも勝手に掃除してくれる。フローリングとカーペットも余裕でまたいでくれる。

この動きがなんとなくソニーの犬型ロボット AIBO を彷彿させる AI チックな挙動を示して面白いです(娘たちはとても怖がっていますが...)。例えば壁にぶつかりそうになると減速してゆっくりと壁にタッチし、壁づたいに進んでいったり、汚いところはしばらく旋回して吸引してくれたりと、本当に良く出来ています。

20090830_2
車輪はかなり強力なモーターで稼働していて、丈夫で大きいので、多少の段差は上ってくれる。また逆に階段から落ちないように前方にセンサーがついている。

なんと言っても、ほっといても勝手に部屋全体を掃除してくれるので、外出中や、別の部屋にいる間にピカピカにしてくれるのが本当に便利です。

20090830_3
掃除が終わると、なんと自分で充電器に戻ってくれる。充電器側になんらかの信号が出ているらしい。なんとなく動きが車庫入れっぽくて面白い。


掃除が終わった後、たまったゴミを捨てると「まだこんなにゴミがあったのかー」とある意味、感心させられます。一度に 2 部屋くらいは掃除できる容量があるので、毎日どこかの部屋を掃除させてます。

ちなみにこの iRobot、日本でも買えますがアメリカの倍以上の値段がしますし、家具等のサイズが違うので、日本で使い物になるかどうかは不明ですが、こういう便利なものはどんどん普及してもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧