« 今年も行きます WWDC | トップページ | 車のポリッシャーを改造する »

アメリカで車の塗装をする

アメリカでは通勤のため毎日車に乗っていますが、どうしても避けられないのが跳ね石や事故等によるボディの傷、へこみ。そのためかロサンゼルス市内には無数の Body Shop(板金塗装屋)が存在しています。

私ももれなく修理の必要がある事態に遭遇してしまったのですが(自宅のガレージで妻がぶつけてくれました)、せっかくガレージがあるので、自分で修理してみることにしました。

20100525_1
サイドミラー同士をぶつけて、なぜか片方の車だけが大破

サイドミラーだけなので、ネットオークション Ebay で未塗装のパーツを $35 で購入、塗装を自分で行い取り付けることに。

塗装は今までしたことなかったのですが、日本の SOFT99 をみて興味があったので,SOFT99 からプラサフとシリコンオフを事前に買っていました。問題は車に合った塗料をアメリカで購入しなければならないのですが、これは http://www.automotivetouchup.com/ で車の年式等を入力すると、それにあった塗料を購入することができました。


20100525_2
取り揃えた塗料たち


とりあえずミラーだけなので,塗装はそんなに難しくありませんでした。あとは 1 週間後、塗料が完全に硬化してから、磨いてみることにします。磨きネタはまた後日載せようと思います。

|

« 今年も行きます WWDC | トップページ | 車のポリッシャーを改造する »

「海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/48454884

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカで車の塗装をする:

« 今年も行きます WWDC | トップページ | 車のポリッシャーを改造する »