« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

1000 万円が当たりましたと電話が来た

「おめでとうございます。1000 万円が当たりました」

俺 : 「は?」

「以前、xxx で 1000 万円が当たるという抽選に申し込みませんでした ?」

俺 : 「あっ、しました。本当に当たったの ?」

「はい現金でもらえます」

俺 : 「まじで? どうすればいいの?」

「明日夜 6 時に、弊社オフィスまで来てください。身分証明書を持参でお願いします。住所は xxx」

俺 : 「そこにいけばすぐに現金がもらえるわけ?」

「キャンペーンの一環で、90 分のビデオを見てもらいます。その後でもらえます。そのキャンペーンのホームページを教えますので、事前に登録して置いてください。アドレスは xxx、パスワードに xxx を入れてください」

俺 : 「おっけー」

「それでは明日お待ちしております。本当におめでとうございました」


みたいな会話がありました。当たるもんですねぇ。登録のためにホームページを開いていろいろ読んでみましたが、なんか無料で、リゾートホテルにも泊まれるみたい。

で、

念のために、その電話してきた会社を google で検索してみると、検索窓にさらなる候補の単語が表示されました。


20100426

scam ? scam ってなんだ? 辞書で調べてみると

scam
【名】
      (信用)詐欺{(しんよう)さぎ}、詐欺事件{さぎ じけん}、悪徳商法{あくとく しょうほう}


orz... そういうことですか。詳しく調べてみると、どうやらリゾートホテルのタイムシェアを 押し売り 販売している会社みたいで、「現金があたりました」で釣って、来た客に物件を売りつけるみたいです。恐らく現金は値引きかなんかなのでしょう。

ちなみに抽選そのものは普通のショッピングモールでよく高級車が展示してあって、"高級車(Dream Car)もしくは現金 1000 万円($100,000) が当たる" というもので、暇だったからちょこっと申し込んでみたものでした。

がっかりして妻に報告すると「私も前におんなじ電話がきたよ。車があたるってやつでしょ?」

って、お前も申し込んでいたのか Yo ! ってーか、これで 2000 万円あたったわけだ(笑)。ちなみに先方から何度か確認の為に電話がきたので、丁重に断っておきました。

あまり不用意に個人情報を入力するもんじゃないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad さわってきました

アメリカで先日発売された iPad。あまりにも売れていて、アメリカ以外での販売が延期されるなど、話題に上っていますが、たまたまアップルストアに行く機会があったので、ついでにさわってきました。

20100419_1
やっぱりでかい iPod Touch にしかみえないと思いますが...


実物をさわってみると、なんで売れているかよくわかりました。写真では iPhone / iPod Touch と機能的に違いはみられないように見えますが、その大きなスクリーンと、高速なプロセッサーで別次元の体験ができます。たとえば Yahoo なんかは一画面ですべて表示できますし、拡大縮小なんかは、まったくひっかかり感はありません。

20100419_2
娘 1 号も iPhone で慣れているせいか、あっという間に使いこなしている。ここらへんも売れている原因か

あとは iLife for iPad なんかでれば、欲しくなるんでしょうが、もうちょっと様子見です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

車にバックカメラを取り付ける

アメリカではショッピング等の駐車場で駐車をする際には、基本的に前から車を入れます。もしバックで入れようとすると、後続の車が勘違いして駐車スペースを先に奪ってしまうので、私もバックで入れることが少なくなりました。

それとは逆に、駐車スペースから発進する際はバックで出ることになりますが、歩行者(特に小さい子供)が見えないケースが多いので、とても神経を使います。

そこで、前々から欲しかったバックカメラを買うことにしました。以前、カーナビを自分で取り付けた ので、バックカメラも自分で取り付けてみようと思ったのですが、とても大変でした。

まずはじめに、リバースギアと連動させるために、リバース信号をカーナビに送ってあげなければなりません。これはテールランプ側にあるバックランプから取ったのですが、カーナビから運転席、後部座席、トランクと、ケーブルを引き伸ばさなければならないので、多くのパーツを外さなければなりませんでした(特に後部座席は、全部外した)。

次にカメラ用の電源を取るために、ヒューズボックスからアクセサリー用のヒューズを探し、専用のサーキットを追加しました。
20100412_1
赤いケーブルがそれ。これも運転席のハンドル下のパネルを外して作業した。

最後にカメラの取り付けですが、穴を開けたくなかったので、トランクの取っ手にある縁とトランクキーシリンダーを取り外し、シリンダーの隙間から潜り込ませるようにケーブルを入れてみました。
20100412_2
出来上がりはきれいに見えますが、ここにたどり着くまでに数時間を要しましたよ...


もちろんこれらの作業は、娘たちの邪魔を回避するために、寝静まった深夜 11 時からの作業となり、かなり疲れました。自宅にガレージがあるからできたものの、もし共同駐車場だったら、絶対に警察が呼ばれたでしょうね...


20100412_3
これが見たかったが為に徹夜して作業をしたわけです。はい。ちなみにカメラは Pioneer の ND-BC4


バックカメラ搭載車を運転するのは初めてですが、これは本当に便利ですね。もうちょっと簡単に取り付けられれば、もう一台の車にも取り付けてみようと思いますけど、どうなることやら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アメリカでエネループを買う

アメリカでも電池って結構高いんですよね。アメリカで売っている充電式の電池は使ったことはありませんが、この分野は日本のメーカーの方が絶対的に品質が良いことは知っているので,三洋のエネループがずっと欲しかったのですが、どこにも売っていないのであきらめかけていました。

最近買った Wii のコントローラーがすごい電池食いで、すぐに単三電池を交換しなければならないので、まじめに探してみました。そこでふと 三洋アメリカをみていたら、エネループのリテーラー情報を発見。

http://us.sanyo.com/eneloop/Dealers

なんとまぁ、amazon.com で売っているじゃぁないですか。

20100406_2
ということで早速購入した単 1、単 2 のスペーサーもついたパワーパック。単三が 8 本に単四 が 2 本ついている。これで 3 千円くらい。

やっぱり充電式はいいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »