« 玄箱 HG を Debian lenny にアップグレード | トップページ | 玄箱 Debian(lenny) 用クロスコンパイル環境構築 »

アメリカの家の値段

アメリカでは不動産バブルがはじけて、価格の下落が止まりません。といっても上がりすぎていた値段が、適正価格に戻りつつあると行った感じなので、とくに驚きもありません。しかし、サブプライムローンで家を購入したが、ローンが返せない(と思われる)人たちが次々にいなくなっています。

家のまわりでも、"For Rent" や "For Sale" の看板を掲げた家が増えてきました。

20090720_1
20090720_2
今日撮影した近所の空き物件。困るのは町がゴーストタウン状態になってしまうことで、治安が心配ですね。

ところで家の価格は Yahoo.com からリンクされている zillow.com でみてみると分かりやすくて興味深いです。

http://www.zillow.com/local-info/CA-Los-Angeles-Metro-home-value/r_394806/

これはロサンゼルス一帯の家の平均価格ですが、現在はおおよそ 4000 万円といった感じでしょうか? バブル絶頂期 2006 年では 1.5 倍の 6000 万円くらいまであがっていたようです(ちなみに 10 年前は 2000 万円ちょっとだったので、10 年で 3 倍まで値段が上がったことになる)。

もちろんあくまでも平均なので、ビバリーヒルズやマリブは今でも 2 億円を超えてますし、砂漠のパームデールやランカスターは 2000 万円以下で家が買えてしまいます。

将来、日本に帰るかアメリカに留まるか、未だ不明ですが買い時は難しそうですね。

|

« 玄箱 HG を Debian lenny にアップグレード | トップページ | 玄箱 Debian(lenny) 用クロスコンパイル環境構築 »

「海外」カテゴリの記事

コメント

日本でも建売の価格が大幅に下がっているのがわかります。

売れ残りも多く、毎日どこかのチラシが入ってます。

同じ値段の家を買うなら、
絶対アメリカのほうが広くてお買い得感が多くて、
きれいな家がかえると思うけど。。。

ちなみに、日本では、マンションの方がもっと暴落している感じです。

投稿: わた | 2009年7月21日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/45693265

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの家の値段:

« 玄箱 HG を Debian lenny にアップグレード | トップページ | 玄箱 Debian(lenny) 用クロスコンパイル環境構築 »