« Eclipse + WTP を使ってみる | トップページ | 南カリフォルニアの気候は? »

Final Cut Express 4 買いました

実は去年の末には手に入れていたのですが、なかなか使う機会がなかった Final Cut Express 4。一年程前に、Ebay のオークションで旧バージョン(3.0)を 1 ドルで購入することに成功し、なおかつ iPhone 初期購入者に対する $100 払い戻しを使ったので、結果的にバージョンアップ版($99)をほぼ無料で(?)手に入れることができました。

20080315_1
Final Cut Express 4 で HDV を編集している画面。iMovie と違って、見た目がとても難しそう。アメリカで買っても日本語版として使えるのが嬉しい。

iMovie 08 が、あまりにもカジュアル向けの編集ソフトに変化しすぎたため、せっかくならと思い Final Cut Express を使ってみたのですが、やっぱり個人のアマチュアが使うには、ちと難しすぎる感があります。

しかたがないので、オンラインのチュートリアル(英語)をみて勉強して使ってみました。

とりあえず HDV だけの観点で見た感想を。

  1. Final Cut Pro では HDV をネイティブ編集できるのに Express では AIC(Apple Intermediate Codec)に変換される
  2. DV ではタイムコードを指定して取り込みが出来るのに HDV では "いますぐ取り込み" しかできない(ので後から再取り込みが不便かも)

のが気になります。特に 2 ですが、HDV に限らず動画の素材は容量が大きいので、編集が終わったら DVD なりに書き出して動画の素材は消してしまいます。

ですがあとからもう一回編集し直したい、というときにタイムコードで管理されていないとかなり不便というか編集を一からやり直しに近い作業が発生してしまいます。

20080315_2
HDV を取り込んでいる画面。テープの何分何秒何フレーム目かということは、おかまい無しに取り込んでいる。

せっかく iMovie から卒業してこようかと思ったのですが、ちょっと二の足を踏んでいるところです...

|

« Eclipse + WTP を使ってみる | トップページ | 南カリフォルニアの気候は? »

「Mac」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も最近FCE4を買いました。
iMovieよりちょっと手のこんだ編集をしてみたいと思いまして。
しかし、iMovieとFCEの間には、かなり深い川が流れていると感じました。
やはりiMovieは、直感的に操作できるところが良いですね。
とりあえず、iMovieでカットをつないで、XMLで書き出して、これをFCEで読み込んで、トランジションやタイトルやサウンドを追加するという手順で試行錯誤の真っ最中です。
良い参考書がないものですかね。

投稿: Jun | 2008年12月 6日 (土) 23時45分

Jun さん

Final Cut Express/Pro に関してはリテールストアで行っている無料のワークショップに参加するのが一番の近道だと思います。

このソフトは本で学ぶよりも体で覚えた方が、手っ取り早いですよ。

投稿: ひできち | 2008年12月 7日 (日) 16時48分

調べてみたんですが、仙台のアップルストアでは、どうやらのワークショップはやってないみたいです。
ジーニアスに聞いてみようかな。
アメリカのアップルのサイトにあるようなビデオ・チュートリアルを日本語化してくれるとうれしいですけどね。

投稿: Jun | 2008年12月 7日 (日) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/40519062

この記事へのトラックバック一覧です: Final Cut Express 4 買いました:

« Eclipse + WTP を使ってみる | トップページ | 南カリフォルニアの気候は? »