« MacOS X 10.5 Leopard の発売日が決定 | トップページ | Leopard さわってきました »

アメリカで日本のテレビが観られる日は遠い?

アメリカに引越して 1 年が経ちましたが、依然として不満なのがアメリカのテレビ番組。もちろん 24 や Heroes 等がリアルタイムに観られる利点もあるのですが、いつもあんなヘビー級なドラマを観るわけにもいきません。

といってもアメリカのドラマ以外の番組は、日本のテレビで育った身としては、かなり辛いものがあります。例えばクイズ番組なんかは「20 年前の番組 ?」と思わせるくらい暗ーく、まったりとした進行だし、バラエティ番組はアメリカンジョーク(?)満載のトークばっかりで、あまり肌にあいません。

そこでアメリカでも観られる日本のテレビ番組について、いろいろ調べてみました。

これ以外にもあるとは思いますが、いかんせん番組数が少ないです。早く YouTube のようなオンラインで、なおかつ合法の仕組みが出来上がると良いのですが、どうやら日本の著作権まわりがとても複雑そうで、あまり期待できません。

例えば上記の番組内なんかでも、「著作権の都合上、お見せできません」のようなテロップが入り、画面がマスクされていることがよくあります。

またオンラインでみられる動画サービス(Yahoo 動画や Gyao 等)も、アメリカからアクセスしようとすると

20071022

と表示され、無料コンテンツすら拝めません(プロキシうんぬんという話はおいといて)。こういった外国に住んでいる人たちに対してビジネスチャンスがあるのに、iPod に課金するとかしないとか議論しているんだもんなぁ...。つくづく残念でしかたありません。

|

« MacOS X 10.5 Leopard の発売日が決定 | トップページ | Leopard さわってきました »

「海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/16846280

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカで日本のテレビが観られる日は遠い?:

« MacOS X 10.5 Leopard の発売日が決定 | トップページ | Leopard さわってきました »