« アメリカで日本のテレビが観られる日は遠い? | トップページ | サマータイム終了 »

Leopard さわってきました

アメリカでも (日本と比べて 1 日遅れで) MacOS X 10.5 Leopard が発売されました。MacOS X は 10.2 から、発売日にパッケージを買ってきた(10.1 は無料アップグレードだった)のですが、今回はプリインストールされた iMac を買おうと思っているので、祭には参加しませんでした。

といっても新しくなった MacOS X をさわってみようと、近所の AppleStore に行ってきたので、その感想でも。

と、×の方が目立ちます。不安定、互換性に関しては時間が解決してくれると思うのですが、個人的には Photoshop Elements 2.0 が動かないという話を聞いてがっくし。

Time Machine も、AirMac Extreme と USB HDD を用意して待っていたのに... これはまぁ USB 直結すれば良いのですけども、これまたがっくし。

うーんどうも 10 月発売の公約を守るために、むりくりリリースした、という感が否めません。なんかここ最近の Apple は、がっかりさせられる事が多くなってきた気がします。これもシェア増、大企業化の弊害でしょうか。

とりあえず、もうちょっとだけ様子をみて iMac を買うことにします。来月の Thanksgiving Day セールあたりでしょうかね。

|

« アメリカで日本のテレビが観られる日は遠い? | トップページ | サマータイム終了 »

「Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/16917664

この記事へのトラックバック一覧です: Leopard さわってきました:

« アメリカで日本のテレビが観られる日は遠い? | トップページ | サマータイム終了 »