« AirMac Extreme で IPv6 を使う | トップページ | iTunes Wi-Fi Music Store を使ってみる »

iPhone 1.1.1 にアップデートしました

待ちに待っていた iPhone ファームウェア 1.1.1 がリリースされました。

20070927_1
iTunes に iPhone を繋いだところ。

20070927_0
アップデート中。思ったよりも時間がかかる。

アップデートが終ったとたん、iPhone が再アクティベーションを求めるようになりました。と言っても特に作業は必要無く、iTunes と繋がったまま 1 分くらいで終わりました。

20070927_2
アクティベーション中。

20070927_3
時計を見るとわかる通り、1 分くらいでアクティベーションは終了した。アメリカ以外で iPhone を使っている人は恐らく再アクティベーション出来ないと思われるので注意です。

20070927_4
Version は 1.1.1 に。

20070927_5
iTunes のアイコンが増え、iTunes Wi-Fi Music Store が使えるように。

さて、個人的に最大の目玉だった日本語入力に関しては、なんと無し!! 設定にそれらしい項目がありません。iPod touch では実装されているのに...。iPhone UK のデモで使われていた 1.1.1 には International の項目があって、日本語キーボードの設定があったのですが...

とガッカリしていたところ、2ch の iPhone Part 18 スレ で日本語キーボードが出てきたとの報告が。

とりあえず適当なサイトをいろいろ見てみたところ、Excite トップページにある検索フォームに入力しようとしたら、日本語キーボードが表示されました。

20070927_6
日本語が入力出来る。処理にちょっと引っかかる感じだけど、使いやすい。

ただ、メールその他では今のところ日本語キーボードは出てこないので、実装は入っているけど、無効化されているだけという状態だと思われます。

しかしこれは日本語が使えないアメリカ人が、意図しないタイミングで日本語キーボードが出てくる可能性があるということなので、ある意味バグなんでしょう。早急に International の設定項目を追加して欲しいですね(恐らく SIM ロックフリーや "勝手アプリ"、"勝手着信音" 対策に手間取ってるのでしょうけども)。

|

« AirMac Extreme で IPv6 を使う | トップページ | iTunes Wi-Fi Music Store を使ってみる »

「Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/16604428

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 1.1.1 にアップデートしました:

« AirMac Extreme で IPv6 を使う | トップページ | iTunes Wi-Fi Music Store を使ってみる »