« ナンバープレートが郵送されてきた | トップページ | アメリカで有給を使う »

アメリカで洗車する

ロサンゼルスではほとんど雨が降らないので、車が汚れる機会も少ないと思うのですが、とても乾燥しているのでホコリっぽくなってしまいます。早速洗車をしようと思ったのですが、僕みたいなアパート暮らしだと車庫で洗車ってわけにも行きません。

そこで日本にもあるようなコイン洗車を探したのですが意外と見つからなく、会社の人に聞いてみたら、こっちでは人手によるハンドウォッシュが主流みたいです。うちの近くにハンドウォッシュがあったので、早速行ってみました。

Cimg1081
ちょっと見づらいですが、車を預けた後。これから洗剤をかけられて、威勢の良いお兄ちゃん(?)たちによる手洗いに入る

料金は内容によって様々で、一番安くて $10。$40 くらい払うと、ワックスがけまでやってくれるらしいですけど、ワックスは自分でかけるので、$10 を選択。

Cimg1082
洗車後、拭き取りと窓ガラスの清掃、ホイールの清掃までやってくれる。ちなみにチップを渡さないと、車のキーを返してくれません(苦笑)

ここまでで所要時間が 10 分程度。一人でやると 30 分以上かかるので、とても楽ちんです。やっぱりプロは違いますね。

|

« ナンバープレートが郵送されてきた | トップページ | アメリカで有給を使う »

「海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/13024423

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカで洗車する:

« ナンバープレートが郵送されてきた | トップページ | アメリカで有給を使う »