« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

サマータイム終了

今日(10/29)は、デイライトセービング(サマータイム)が終了の日です。というか、朝起きてから気づいてしまいました。今回は「朝 8 時に起きたら、朝 7 時だった」という感じで、なんか 1 時間得したような不思議な感覚です。

しかし、夜は昨日よりも 1 時間早く日の入りする、ということになるのであまり素直には喜べません。あまりにも暗くなる時間が早く感じるので、夏から一気に冬になる感じでしょうね。

いずれにしても、すべての時計を調整するのがとても面倒。みんなどうしているんだろう...?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBook Pro に Core 2 Duo

MacBook Pro がマイナーチェンジ し、Core 2 Duo 搭載になりました。しかも先代 15 インチ MacBook Pro で無くなっていた Firewire 800 が復活し、2 層式 Super Drive 搭載する等、装備の改善が見られます。

さらに飛行機に乗る人にはうれしい MagSafe エアライン電源アダプタ なんかも販売されており、MacBook Pro の弱点は、ほどんど克服できたのではないでしょうか?

あとは Core 2 Duo 搭載による発熱量の増加(熱/バッテリー)が気になる所。でも僕はさらに Intel の Robson 搭載されるのを期待していますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

アメリカで運転免許試験を受ける(筆記)

今日は、会社に行く前に DMV(Department of Motor Vehicles)へ行ってきました。日本でいう運転免許センターみたいな所で、今日は筆記試験のみを受験。

受付を済ませ、緊張しながら試験会場に入ってみると、人は "まばら" な感じで、ついたてのある机に立って問題を解いてました。しかも来た人からさっさと解いて帰っていってます。なんか試験会場というよりは選挙会場みたいな感じ。

ということで、僕も窓口で問題用紙と鉛筆をもらい、テスト開始。36 問中、30 問以上正解で合格らしいのですが、結果は... 26 問正解で不合格(笑)。ちゃんと勉強したんだけどなー。そしたら、いつでも再テスト可能と言われたので、「今でもいいですか?」と聞いたらオッケーとのこと。

で、その場で再テスト。今度は何なく 32 問正解でクリア。こんなんでいいんでしょうか? 次は実地テストですが、予約が来月と言われてしまいました...


参考までに、試験問題のサンプル。興味がある人は解いてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーシャルセキュリティナンバーを取得する

アメリカに H-1B ビザで入国して 1 週間が経ったら、すぐにしなければならないことがあります。それは SSN(Social Security Number)を取得することです。SSN は日本でいう戸籍や住民登録に近いもので、これがないと、まともに人として扱かってもらえません。

例えば、さまざまなサービス契約時、SSN が無いと言うと、deposit(前金みたいなもの)を要求されたり、制限を課せられたりしますし、ローンは組むことができず、はたまた会社から給料も支払ってもらえません(!)。

ということで、Sociral Security Office に行って SSN を申請してきました。H-1B ビザだと、あっさりと処理してくれたので助かります。

次はクレジットカードの作成ですが、これもまた難関が。詳細は後日書くとして、それにしてもまぁ、アメリカってスタートアップが本当に大変な国ですね。社会人 1 年生になった感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカでインターネット(ISP)契約する

アメリカへの引っ越しが落ち着き、すぐに困ったのがインターネット。日本のように大手 ISP みたいなものも聞いたこと無いし(AOL は、ダイアルアップ時代のもの)、いったいどこと契約したらよいものか困ります。

事前に同僚に聞いた所、その地域の電話会社が提供している ADSL か、ケーブルテレビが提供しているサービスに加入するケースが多いらしいです。ちなみに光接続なんか聞いたことありません。

テレビの話ですが、アメリカでは地上波の電波がとても弱く(というか、広すぎるのか?)、ケーブルテレビか衛星放送に入るのが一般的らしく、実際、私の住んでいるアパートでも、地上波はノイズばっかりで見られた物ではありませんでした。

Cimg1047
壁から生えていたアンテナ端子。なぜか部屋毎に 2 カ所あった。

そこで、ケーブルテレビとインターネットをセットで申し込むと割引されるということで、ケーブルテレビの Charter 社 によるインターネット接続に加入してみました。先週末工事されたのですが、手慣れたもので一瞬でした。アンテナ端子から直接モデムを接続するタイプのようで、この辺は仕組みがさっぱりわかりません。

Cimg1049
VDSL か?

ちなみにテレビ側も、セットトップボックスが用意され、このように接続されます。

Cimg1048
先週末、F1 日本 GP(鈴鹿)の生中継に間に合いました。

High Speed Internet と彼らは言っていますが、気になる速度は 3 Mbps。アメリカでは 1 Mbps を超えると High Speed らしいです(泣)。もうちょっと金を払うと 5 Mbps にアップグレード出来るらしいですが、もはやどうでも良い感じ。100 Mbps の光を使っていた時代が懐かしいです。ケーブルテレビなので、プライベートアドレスかなー? と思ったら、思いっきり class A のグローバル。やるなぁ Charter。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アメリカ会社の社員として、初出社

H-1B を取得してから、ついに初出社。

...と言っても、半年前から日本支社からの「出張扱い」として、既に働いていたので特別な変化はありません(ちなみに 9 月末で日本支社は退職扱い)。でも一応、新入社員として人事からオリエンテーションがありました。...内線電話で。

でも、まだまだヒアリングができてないので、よくわかりませんでした。やれ書類にサインして FAX してくれだの、ベネフィットだどうのと説明してくれたのですが、結局は後からメールで聞きまくる始末。本当にこれで入社できているのか不安になります。なぜか日本での新卒時代を思い出しましたね。本当に給料振り込まれるんだろうか?

ちなみにロサンゼルスは、雲が多く、ひょっとしたら東京より涼しいかもしれません。

Cimg1045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカに着きました

ついに日本での引っ越し作業も終わり、昨日ロサンゼルスに着きました。

Cimg1038

今回は、ANA の Premium Economy に乗らせてもらいました。シートに電源と RJ-45 が用意されているのですが、インターネット接続がシステム障害のため利用不可でした orz...。Premium Economy って、値段はほとんどビジネスクラスなのに、シート幅もサービスもエコノミーと大差ない気がしました。(自分だったらおとなしく普通のエコノミーでがまんするか、もうちょっと出してビジネスにすると思います)

さて、アメリカ入国ですが、H-1B ビザでの入国ということで何か違うかなー? と思ったら、たいして変わりませんでした。せいぜい、アメリカでの住所をもっているということで、入国審査官から「Welcome back(おかえりなさい)」と言われたくらい。

それにしても、たった 3 週間、日本に帰っていただけなんですけど、Pasadena はすっかり涼しくなっていました。さすがに半袖では寒く感じますので、日本とあまり変わらないかもしれませんね。

これから、いろいろ生活の準備をはじめて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »