« 暑すぎる毎日 | トップページ | 日本への電話も無料な Skype »

なかなか英語が通じない

現在、私が勤めている職場は会社柄、台湾、フィリピン系のアジア人が多いのですが、日本人がいません。そのため私のような Japanese-English が、彼等にはとても聞きづらいのか、なかなか英語が通じないことがあります。

つきあっていくうちにわかってきたのですが、台湾語(中国語)は、発音は同じでもアクセント(トーン)によって、全く違う意味になったりする言語なので、英語でもアクセントをとても気にしているみたいです。また、"L" と "R" の違い(巻舌っぽいアレ)や、"TH" と "S" の違い(舌を噛むアレ)もちゃんとしないと通じないっぽい。中学で習った気はしますけど、こんなに通じないとは思いませんでした(泣)。

例えば Mirror site なんてのも、カタカナ英語で「ミラーイト」と言ったらなかなか通じず、「あっ、ミルゥアーサイトね」って返される始末(これをカタカナで書いている自体どうかと...(笑) )。

ちなみに、フィリピンの様に英語が公用語の 1 つとして浸透している国や、アメリカで育ったというネイティブな方々には、Japanese-English でも通じやすかったです。うーん、なんか訓練しないとダメかも。

|

« 暑すぎる毎日 | トップページ | 日本への電話も無料な Skype »

「海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166812/11136107

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか英語が通じない :

« 暑すぎる毎日 | トップページ | 日本への電話も無料な Skype »