« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

光接続が安い

週末、マンションの郵便受けに、NTT の光接続案内が入っていました。どうもうちのマンションに設備を導入したらしくいつでも導入可能な状態になっているらしい。具体的な内容を聞いてみようと NTT に電話したら、早速営業マンが飛んできました。

話によると

- うちのマンションで設備を導入したものの、利用者は一人もいない(!)
- 去年末に価格改定があったらしく、キャンペーン価格もあって、ADSL よりも安くなるらしい

実際に @nifty の価格(東日本、マンションタイプ) をみてみると、なんと 2,050円/月。キャンペーンが終わる 1 年後でも 3,550円/月。えっこんなに安くなっていたの?

昔は、プロバイダーに払う料金と、NTT B フレッツに払う料金が別になっており、合算で 7,000 円/月 超だったのですが、いつのまにかこんなに安くなったのですねぇ。ということで、早速申し込みました。工事は 6 月末の予定。

それで最近、うちの会社で「NTT 工事立ち会い遅刻」が続出していたわけだ...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

著作権サイトが著作権違反?

#あー忙しくて更新できませんでした。

ITmedia によると、文化庁の著作権関連サイトが、アイコンの無断使用 をしていたことをみとめ、謝罪した らしい。ちなみに該当のページは既に文化庁により削除されてしまって、アクセスできなくなっています。

ITmedia の記事をみてみると、たしかに MacOS X で使われているアイコンそっくりですね。まさに「はり紙禁止」っていうはり紙が張られている感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニャホニャホタマクロー の元ネタ

トリビアの泉で紹介され、いつのまにかテーマソングまで作られた "元ガーナのサッカー協会会長" ニャホニャホタマクロー氏。最近のトリビアのエンディングテーマでも流れているので、

「この歌の元ネタって何?」

って疑問に思ったので調べてみました。そしたらやっぱりあるんですね。ラジャ・マハラジャー。そのまんまでした(笑) 一度聞いたらもう頭から離れません。ああ ラジャ ラジャ マハラジャー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ソニーの HD カメラ

ソニーが HDV 規格のハンディカメラ を発表しました。おそらく iMovie HD で使えるはずなので、ついに我々にも手が届くところまでハイビジョンがやってきた! って感じですね。(ちなみに実売価格は 18 万円という噂らしいです)

ここまできたら、あとはこれを Blu-ray なり HD DVD なりに書き出せる仕組みが欲しくなりますね。その前にディスクの規格を統一してもらわないと、いつまでたっても DV テープで保存ってなっちゃいますなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tiger をもっとつかってみる(生活環境)

Tiger をつかってみて面白い機能だと思ったものを紹介します。

一部で話題にもなってましたが、ディスプレイの回転ができるみたいです。
4
どうやら、ディスプレイによってはこの機能がないみたいですが、少なくともアナログ RGB のディスプレイでは表示されました。これで 90 度回転させると

5
1050 x 1400 の表示になります。もちろんディスプレイを物理的に 90 度回転させるか、自分の頭を 90 度まげ続けないといけませんが(笑)


次に UNIX として使っている人には重宝しそうな Control キーと Caps Lock キーの交換。
6
Control キーが A の隣じゃないと仕事できない人は僕だけじゃないはず。いままでは ucontrol に頼ってましたが、やはり OS の機能としてあった方が便利ですよね。


あと Tiger にしてから、X11 fowrard over ssh を使っていると、かなり不安定になったのですが、macosxhints をみると -Y オプションをつけると良いみたいことがわかりました。これ、かなりハマるので注意しましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Tiger をもっとつかってみる(開発環境)

Tiger の開発環境をいろいろさわってみました。

まずは gcc 4.0。互換性のために gcc_select なるコマンドが。root になって

# gcc_select 3.3

と実行すると、デフォルトで gcc 3.3 が使われるようになるみたい。4.0 に戻すには

# gcc_select 4.0

とすればよいみたい。

次に Xcode で、コンパイラオプションをチェック。まずは自動的に G4/G5 の SIMD である Altivec に最適化してくれる Auto Vectorization 。コマンドラインで gcc を使う際は -ftree-vectorize -maltivec というオプションを付ければよいらしい。
01

実際の効果は gcc -S とかでアセンブラの出力で確認するしかないのかな?


次にファットバイナリ。一つのバイナリで 32 ビットと 64 ビットのコードを持てるらしい。
02
03
これもコマンドラインでは -arch ppc -arch ppc64 などと、arch を並べていけば良いみたい。ただし、たくさんつけると、その分バイナリも大きくなるので注意。

G5 が欲しくなりますね...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac mini 触ってきました

英明さんが Mac mini を買う、ということで、Apple Store 銀座 へ。

銀座店では Mac mini 1.4GHz のカスタマイズモデルとして、

- Memory 512 MB
- Super Drive
- Bluetooth + AirMac Extreme カード

を組み込み済みのモデルを販売していました。もともとカスタマイズしようとしていた彼はそれを購入。待ち時間もなく、すぐ買うことができました。

早速帰って触ってみましたが、本当に静かですね。ファンレスではないようですが、滅多に回らないみたいで、普段は無音状態。こんなに静かなら家のサーバにも... と考えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全機種 Tiger 化

昨日、実家から帰ってきました。実家にはパソコンが無いので、浦島太郎状態。いつのまにか iMac G5 がマイナーチェンジしているし。

で、詳しい情報をみようと アップルストア をみてみたら、先日マイナーチェンジをした PowerMac G5, iMac G5, eMac を含め、iBook, PowerBook, Mac mini の全機種が、MacOS X 10.4 Tiger プリインストールモデルになったようですね。

個人的には iBook がマイナーチェンジしたら欲しくなるかも...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tiger 購入

例に漏れず、MacOS 10.4 Tiger を買いました。発売日に近所のビックカメラ横浜店へ。銀座のような混み具合 は無かったものの、OS を買うのに行列に並ぶのは、ちと不満。

さて、早速インストールしてみて、最初に周辺機器の確認。去年買ったばっかりの HP プリンタは、USB につないだだけで認識してくれました。ドライバが最初から組み込まれているみたい。さすが HP。発売日前日に動作確認情報を載せただけの国内メーカー とは雲泥の差。

printer
あっさりと認識して使える HP プリンタ

次に、QuickTime 7 の H.264 の実力をみてみようと思ったら、QuickTime HD Gallery なるものが。ハイビジョン画質(HD)のムービーをみることができます。

HD

すごい。すごすぎ。上の画面、1400 x 1050 のディスプレイで表示しているムービーなのですが、ムービーは拡大しておらず、標準でこの解像度。つくづくハイビジョンカメラが欲しくなります。ちなみに Windows 版の QuickTime7 もすぐに出るらしいので、Windows ユーザーも必見です。

とりあえずあとは、開発ツールからいろいろいじっていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »